バトルフィールド黒豹

富山県にあるインドアサバイバルゲーム場です。 毎週午後8時から午後11時までゲームをしています。 あそびに来てね!見学もOKだよ

2020年07月

本格的なグリズリースーツではなく
ちょっとライトな感じのモジャモジャスーツを着ている
人がいました。
アウトドアの山林でもないので全く意味がないけど
わかるよわかる!どうしても着たかったんだね!
ブログネタとしては最高なので友情出演してもらいました。
せっかくだから緑のカーテンで撮影されてもらいました。
グジャグジャでよくわからなくなりましたがどうでしょかね
なんだかプレデターの光学迷彩っぽい感じがしませんか?
あなたもスキね(笑

IMG_7386

めずらしい銃を持ってきてくれた人がいたので紹介します。
その名もX22バックパッカーです。
名前の通りバレルを外して銃本体に固定することで銃身が半分ほどの
短さになるスナイパーライフルです。
小さくなってリュックサックにすっぽり入るのでこの名がついたそうな。
命中精度も抜群で私はヘッドショットを取られました(泣
ちょっと思ったんだけど、ゲーム中にこの銃を携行して、
いざ!って時にその場の組み立てて狙撃できたらちょっとカッコイイんじゃない?
バトルフィールド黒豹には観戦カメラが多数モニタリングしているので
セーフティーエリアではみんなそのオペレーションを見ているよ!きっと・・

IMG_7351
バレルを外しても、ちゃんとストックに固定できるのがいいね!
x22バックパッカー
ちなみにこれはガスブローバック仕様なので
一回コッキングしたら後はトリガーを引くだけでセミ撃ちできます
もちろん弾切れしたらスライドオーブンして止まります。ナイス!

本日午後8時よりインドアゲームやりますよ

さてさて長梅雨でジメジメした日が続きますね。
さてさて、新しい出会いを求めて今回は来場された
方が3人おられました。
富山での貴重なインドアゲームを体験して頂きましたが
どうだったでしょうか?
今回はナイトゲームもやりました。
それにしてもみんなセンスがいいね!
私もヒットを何回も取られました(笑

また遊びに来て下さいな!

IMG_7349

本日午後8時よりインドアゲームやりますよ

今回の来場者のオモシロアイテムは、カンプピストルです。
珍しい形をした銃なのでブログに紹介させてもらいました。
もともとは先の世界大戦で、ドイツ軍が利用していた戦場で信号弾や照明弾発射の為の
ピストルだったようですが、グレネード的なものを遠くに飛ばずのにも便利と
言う事で武器化したようです。
この銃をCAWがトイガンで再現したのがこのカンプピストルです。
銃身に刻印されたZの文字がマニアックでカッコイイですね!
ミニモスカート使用で18発の同時発射が出来るようです
しかも短いバレルがレンコンのように内蔵されているので弾の直進もよさそうです。
あとはちゃんと期待に応えて作動さえしてくれたら100点満点(大笑いIMG_7314

自粛が緩和されて、みんなの移動が活発になってきましたね。
ここのフィールドでも以前の活気にもどりつつあります。
とは言ってもやはりある程度の感染防止策は必要かと思いまして
マスクや消毒液やソーシャルディスタンスなど守っていきたいですね。
もちろん体調の悪い人は来場を控えましょう
ゲーム中に興奮して発熱している人は仕方がないな(笑

IMG_7316

本日午後8時からインドヮゲームやりますよ

久しぶりのゲーム再開でまずは常連さんを中心に来場されました。
新しくレイアウト変更してからいきなりの自粛閉鎖だったので、まだみんな
慣れていません。この数か月間の間に購入した物を使いたくてウズウズしている人も
多いでしょう!
今回はVSS狙撃銃を持ってきた人が居たので紹介します。
私は初めて見たんですがそれでもロシアっぽい雰囲気がムンムンしてますね。
AKもすうですが木材だったり、プレス成型だったりと、東よりのファンには
たまりませんな。いぶし色の細長いスコープもいいねすね。
ところどころに刻印されたキリル文字がステキです!

IMG_7306

さて、誰しもが予想しなかったようなコロナウイルスによる緊急事態ですが
当時は私もすっかりなめておりました。そしたらだんだんと自粛要請の雰囲気が
高まり、ここのインドアフィールドもたちまち4ヶ月程度の閉鎖となりました。
しかし何となく終息に向かっているので、細々と始めようと思います。
いつまで続けられるのかまさにサバイバルゲーム!

↑このページのトップヘ